散開星団や球状星団などについて探究をした

星などについて受講しました。100〜1000個の比較的若干な恒星の集まりを散開星団といいます。散開星団は案外初々しい恒星の集まりで、ういういしい星団では濃い星隔たり物をともなって要ることが多いです。 また、天の川(銀河箇所)に沿って分布していることから、銀河星団ともよばれてある。散開星団としてはおうし座のプレヤデス、カニ座のプレセペなどが知られています。直径100光年ほどの空間内に、頭数十万〜数百万個の恒星が球状に集中した星団を球状星団といいます。球状星団は散開星団と異なり、星隔たり物をまるでともなわず、年齢が100億時代程度の年老いた恒星の集まりだ。また、球状星団は銀河箇所から離れたところにも分布しています。各種星団のHR図説を見ると、プレヤデスやプレセペのような散開星団はほとんどが主体制星からなり、寿命の少ないうれしい恒星だけが主体制星から離れ取り掛かりある。知らないことを知れて良かったなと思いました。https://astarte.ch/